a magic lantern

Top

念画

そう言えば勉さんの写真展やってるんだ!!

新年早々、広瀬さんの写真展の搬入手伝った・・・
相変わらず独特の世界観を持ってる人だな

見た方が良いと思うよ!!

f0192853_1425850.jpg
2010年1月1日 Gallery Bar 26日の月
Leica M9 SUMMILUX-M 21mm f1.4

広瀬勉写真展 念画2

会場:Gallery Bar 26日の月
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-5-4
Tel/Fax 03-3361-7081
日時
2010年1月1日(金)〜1月15日(金)
月曜日〜日曜日  18時〜26時


人気ブログランキングへ←←←←click hear





では・・・月のインタビューをどうぞ〜〜〜♪

広瀬 勉「念画・2」
1/1(金)~1/15(金)

月「また正月が来ましたよ。早いですね」
広「……一年前に、やはり『念画』というタイトル
 で展示させて頂いて、誤解されると困るので、そ
 の時の説明の繰り返しになるけれど言わせてもら
 うと、日頃、写真ってモノは、想いとかメッセー
 ジ(?)みたいな事はホトンド写り込まないよな、
 と思っていて、それで反語的に念ずる画というこ
 とで、これはズット昔にもらった年賀状にあった
 言葉なんだけど、ただ、以前つけたタイトルを使
 うから内容的に続編かというと、多分そうではな
 くて、このところ、自分としては割と頑張ってフ
 ィルム現像をしたから、最近一年間のネガが日付
 順に揃って、それで先月、南阿佐ヶ谷・街道の展
 示をやったわけですが、あっ、難しい場所まで遠
 路はるばる御来場頂いた幾人かのお客様には、こ
 の場を借りて御礼申し上げますが、だから今回は
 おそらく2008年撮影分と思われるフィルム山を現
 像して、その中から気になるカットを焼く、とい
 う作業になりそうで、つまり中味は全く未定、予
 測不能、とはいっても、僕の写真が二十数年、ほ
 ぼ変わり映えしない、という事だけは分かってし
 まっているので、いつもと同じでしょ、と言われ
 ればそれまでですけど、街道展の会期途中で一枚
 一枚にコメント、というか脚注を付けたくなって
 しまい二週目に掲示したんだけど、もちろん写真
 説明をしたって仕方ないんだが、例えば日付と場
 所が添えてあるだけでも観る側にとっては違うこ
 とになるわけで、言葉が邪魔とかケシカランとい
 う風な御意見もあるのだろうけど、それで駄目に
 なる何かなんて、そもそも無かったようなモノか
 もしれないし……イヤハヤなかなか難しく……」

       ~続きとマジメな写真論は店内で~

f0192853_14101078.jpg
2010年1月1日 Gallery Bar 26日の月
Leica M9 SUMMILUX-M 21mm f1.4


Gallery更新!! What's Newから『古都』へ
click hear
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
my site
banner1.jpg

[PR]
by shigemi_otsu | 2010-01-04 14:13 | 写真展

ブログパーツUL5