a magic lantern

Top

大仏

東大寺盧舎那仏像・・・
やっぱりでかい!!

東大寺と言えば奈良の大仏ですね!!

f0192853_18524846.jpg
2009年8月 奈良
NOCTILUX-M 50mmf1.0

さてさて日記のつもりで新しくBlog始めました!!
click hear
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
L9990906.jpg


my site
banner1.jpg






国家の安定の象徴として
天平時代の日本は決して安定した状況にはなかった。
天平9年(737年)には、当時の政治の中枢にいた
藤原武智麻呂・房前(ふささき)・宇合(うまかい)
・麻呂の四兄弟が、当時猛威をふるっていた天然痘(疫病)
で相次いでこの世を去った。
そのほかにも、天平時代は例年旱魃・飢饉が続き、
天平6年(734年)には大地震で大きな被害があり、
国分寺建立の詔の出る前年の天平12年(740年)には
九州で藤原広嗣の乱が発生するなど、
社会不安にさらされた時代であった。
聖武による国分寺の建立、東大寺大仏の造立には、
こうした社会不安を取り除き、
国を安定させたいという願いが
背景にあったものと推測されている。

f0192853_18565731.jpg
2009年8月 奈良
NOCTILUX-M 50mmf1.0
[PR]
by shigemi_otsu | 2009-09-04 18:57 | 旅行

ブログパーツUL5