a magic lantern

Top

旧暦

旧暦1月16日は後生の正月
翌日、2月10日は十六日祭【ジュウルクニチー】でした・・・

f0192853_2583455.jpg
2009年2月10日 竹富島
ORIGINAL PRIMTS SHIGEMI OTSU





十六日祭はグソー(後生、あの世、他界)の正月だそうだ
旧暦1月16日には十六日(ジュウルクニチー)祭が行われます。
この十六日祭は、「後生(グショウ・グソウ=あの世)の正月」「仏の正月」 また、
「正月祝い」などといい、盛大に祖先供養を行います。

 その由来として、琉球王国の時代に、ある家来が正月1日から15日までは
城内の諸行事をすませ、 十六日には故郷の父母へ年頭の挨拶のため帰郷したが、
両親はすでに帰らぬ人となって、 墓参りして念頭の辞を墓前で述べたのが始まりとも言われます。

 旧暦1月14日がいわゆる「小正月」で、翌15日には松飾が取れ、生きている人々の
正月行事が終わります。
その間は神様がいて神聖な時期ですので、不浄を避けて身を慎んでいましたが、
十六日になってはじめて墓参りが許され、後生の正月として先祖を祭ると言うわけです。

株式会社かねよしホームページ沖縄の行事より抜粋

f0192853_3133325.jpg
2009年2月10日 竹富島

こころよく撮影させてくださり、更にご馳走にまでなった高那旅館の家族の方々
本当にありがとうございました。

まだまだ続く・・・
[PR]
by shigemi_otsu | 2009-02-17 03:24 | 旅行

ブログパーツUL5